2020年を雑に振り返る

仕事

  • コロナ禍の影響をまともに受けた
  • 今年ほぼリモートワーク
  • いろいろこれからの事を考えたが、とりあえず引き続き頑張ることにした
  • フルリモートで感情の起伏が激しかった
  • Androidやってたけど、貢献度上げるために強制的にRuby on Railsやり始めた
  • 大変だけどいい気分転換にはなってる気がする
  • 定期的にキャリアパスに悩んでるが今のところはやりたいことやって少し冒険してみることにした

家庭

  • 家族がみんな元気だった
  • 資産なんとか増えてる
  • 来年はお金のこと考えたい 
  • ホットクック導入で食生活が潤う
  • 娘が小学生になったのにコロナで即休校。だいぶバタバタしたが今は学校楽しめてるようで良かった
  • 今は英会話学童に通ってる。父が行きたい。
  • 息子がストライダー乗れるようになったり、トイレ行けるようになったことに成長を感じる
  • 結婚10年目突入

健康

  • 胃腸壊しまくった
  • 人生初胃カメラで鼻から胃カメラの体験に感動
  • ピロリ菌治療で胃腸改善
  • 定期的な体のメンテナンスの重要性を知る
  • フルリモートで人生で一番太る
  • 健康診断の結果ははもちろん良くなかった
  • ダイエット実施中で徐々に体重減ってる
  • 肝機能の数値が正常値に!

その他

  • 個人開発中のアプリリリースできなかった。来年こそ…。
  • 自己研磨時間確保問題。ゾーンにすぐ入れるように集中力つけたい。
  • 積読増え過ぎ問題。
  • コレステロール値下げたい。
  • 妻とアドベントカレンダーやってみた。大変だった。やって良かったけど多分来年は、やらない。

 

 

子育てとエンジニアを幸せに両立するためのマインドとか行動について

この記事はエンデザ夫婦 Advent Calendar 2020の23日、子育てエンジニア Advent Calendar 2020の24日の記事です。

adventar.org adventar.org

この記事では自分なりの子育てとエンジニアを幸せに両立していく上で変えたマインドや行動について書いて見ようと思います。 「これで絶対うまく行く!」とはなかなか断言出来ないのですがこの記事を読んだ似た境遇の人の何かしらヒントになれば幸いです。 軽く自己紹介すると、37歳のAndroidアプリエンジニアです。デザイナ兼PdMやってる妻と英会話の学童に頑張って行っている小学1年生の娘と最近トイレ機能がβ版になった4歳の息子がいます。

他人と比べない

子供に対しても、エンジニアな自分に対しても両方に言える気がします。 他の子はどうだ?とかお姉ちゃんと比べてとか弟と比べてとか関係なく、その子を見て褒めるところは褒めてハグしてあげましょう。 子育てをしてるとどうしてもエンジニアとして研鑽がおろそかになってしまうものだと思います。そうなると他人と比べたり、自分は卑下したりしがちになったりすると思います。が、ぐっと我慢してできることからやっていきましょう。 そもそも他人と比較してもあまり良いことはないように思います。他人と比べてところで自分のできることが変わることはないし、自分のなりたい姿に少しずつ進んでいきたいですね。

子供と一緒に寝てしまおう

寝かしつけは子育ての重要タスクの一つです。すぐ寝る子、なかなか寝ない子、寝たけどすぐ起きちゃう子、一人一人様々だと思います。 あと、寝かしつけて後にあれやるぞ!これやるぞ!と考えていたらいつの間にか一緒に寝ていたとか。アンコントローラブルなタスクで大変です。 なので、もういっそ一緒に寝ましょう。 で、できれば早起きしてみましょう。人それぞれだと思いますが試行錯誤を重ねれば、起きる時間は割とコントローラブルなものになってきたりします。 我が家では私が早起きして子どもたちが起きるまでを可処分時間として確保するようにしています。 これは感覚値ですが無理して、夜作業するよりも早起きして朝作業するほうが学習効率も上がっているように思います。

podcastで情報収集

子供を学校や保育園に送った後の出社時間、最近は家でリモート作業が増えたので散歩している時、洗濯物している時、家事している時、などにpodcastを聞いて技術的な情報収集をしたりしています。 私は自分とは違う視座が違う人達(マネージャーとかCEOとか)のPodcastが聞くのが好きで、エンジニアとは違う思考や考えを聞いてエンジニアとしての振る舞いのヒントにしたりしています。

子供と一緒に勉強しよう

これは子供がもうちょっと大きくなってきてからできるかなと思っているのですが、子供が宿題など勉強してるときに自分も子供の目の前で自分も勉強しようかなと思っています。 我が家ではリビングで宿題などをさせるようにしていて、子供と一緒に自分の勉強している姿を見せれば、子供も勉強に対してポジティブになれるかな?と。 自分の研鑽も進むので一石二鳥になりそうです。

怠けよう、許そう。

子育て、家事、勉強、仕事やりたいこと、やらなければいけないことはたくさんあるけど時間は有限です。 家電は買って簡単に家事を済ませたり、最近はなかなか出来ませんが外食したり、Uber頼んだり。 エンジニアの方は効率化好きな人は多いと思います。方法は様々だと思いますがそういうことで時間を作って、やりたいことに時間を使う事に寛容になるといいと思います。 もちろん奥さんや子どもたちに対してもそういうことを許していくととても幸せになれると思います。

最後に

子育てもエンジニアとしての人生もアジャイルな長いプロジェクトな気がしています。 試行錯誤は繰り返して、自分や家族に合うよりベターな方法を見つけて、幸せになりましょう! それではハッピークリスマス!

私のダイエットの経過報告

この記事はエンデザ夫婦 Advent Calendar 2020の15日目の記事です。

adventar.org

7日目の記事で、ダイエットの方針と対策について書きました。

kou-hon.hatenablog.com

ダイエット開始して半月が経過したのでその経過報告です。

体重がこちら f:id:kou_hon:20201219174345p:plain

体脂肪率がこちら f:id:kou_hon:20201219174402p:plain

ゆっくりですが体重が落ちているように見えます。 体脂肪率がフラフラしてます。体重は落ちてても体脂肪が落ちていないということは筋肉が落ちている可能性があるので数値見ながら注意したいところです。 10日目からストンと体重が落ち始めたのはストレッチを始めたあたりです。 ストレッチが代謝にいい影響があったみたいです。 カロリーを意識した食生活にして、空腹を感じる場面が増えましたが森永のラムネ(ブドウ糖)で紛らわすことでうまくしのげてる気がします。 このまま、行けば半年後には余裕で目標体重をクリアできそうです。

現場からは以上です。

最近よく聞いてるPodcastの話

この記事はエンデザ夫婦 Advent Calendar 2020の13日目の記事です。

adventar.org

今回は作業中や散歩中に最近良く聞いてるPodcastの話です。 作業中は英語系のPodcastを聞き流したり、じっくり聞きたいのは散歩中に聞いたりしています。

CEO系

会社の代表をされている方や会社でPodcastを配信しているチャンネルは自分の知らない視野や考え方の発見があったりして、面白いのでよく聞いています。 以下の2つは特に会社の代表としての立場から見る求められるエンジニア像やサービスをグロースさせるための着眼点やヒントなどをいろいろ気付かされます。 podcasts.google.com podcasts.google.com

英会話系

少しでも英語を習得するために聞いています。 GoGoエイブ会話は妻からおすすめされたので聞いています。英語と日本語で話をしてるので話の内容も把握できるし、とてもゆっくりと丁寧な英語で話してて、会話の内容も面白いのでおすすめです。 バイリンガルニュースも英語と日本語で話が進みますが、海外の知らないニュースも聞けるのでそういった意味ですも面白いPodcastです。 podcasts.google.com podcasts.google.com

エンジニア系

一応エンジニアなのでこういったのも聞いています。 日本語のAndroidについてのPodcastはDroidKaigiくらいではないでしょうか?(他にあったら教えてほしいです)以前はdex.fmはよく聞いていたのですが更新が終わってしまったのでありがたいです。 EM.FMはソフトウェアエンジニアに関わるいろんなことをテーマに話されているのでいつも興味深く聞いています。散歩中やご飯中に聞くには丁度いいですね。 Rebuildはもう有名老舗Podcastでしょうか?聞きやすくITの話題をキャッチアップできるので作業中でも聞いたりしてます。 podcasts.google.com podcasts.google.com podcasts.google.com

最後に

実は以前妻と何本かpodcastを撮ってみて公開しています。更新止まってますが。 チャンスがあれば、再開する。かも。 note.com

終わり。

ほぼフルリモートになった現在の生活の流れ

この記事はエンデザ夫婦 Advent Calendar 2020の11日目の記事です。

adventar.org

今回はほぼフルリモートになった現在の生活の流れについて書こうと思います。 今勤めいている会社が日本でコロナが流行りだした今年の3月あたりからほぼフルリモートで仕事しています。

4:00〜7:00

起床して、個人開発したり、勉強したり、仕事したり、このブログも今この時間に書いています。 この時間帯が唯一の私の可処分時間です。 最近寒くってきたので5時とか6時起床になることもありますが・・・。 6:30くらいに寝室のカーテンを開けて電気をつけて少しずつ家族を覚醒に導きます。

7:00〜8:00

家族を起こします。 子どもたちの朝ごはんの準備して、食べさせて、着替えさせて、体温測らせて、洗濯物を干して、自分たちも着替えて。 朝の一番慌ただしい時間帯です。

8:00〜10:00

娘は小1なので友達と一緒に小学校に登校します。 息子は4歳の保育園児なので自転車で送ります。 最近は息子を保育園に送った後、最寄り駅まで行って妻と朝ごはんを食べます。 妻とゆっくり話をできる時間でもあるのでこの時間帯は好きです。 あと、家と駅の行き来でウォーキングは自転車で運動したり、10時から仕事してるのでそれまで余裕があったらストレッチや体操したり、運動の時間に当てます。

10:00〜12:00

仕事してます。 今は最初の30分はチームでmeet会議してます。 進捗報告や雑談、話しながら作業などしてます。 この30分のコミニュケーションが今は大事だなと感じています。 フルリモートで本当に会話の頻度が減りました。 こういう雑談で仕事のアイデアが生まれたり、気分転換出来たり、何気ないことですがとても大切だったなと感じています。

12:00〜13:00

お昼は食べたら、また散歩行ったり、時間があればリングフィットアドベンチャーしたりしてます。 妻も割とリモート勤務が多いので妻がお昼を作ってくれたりします。ありがとう。妻よ。

13:00〜18:00

仕事してます。 午後は割と家事が割り込んできます。洗濯物取り込んだり、食器片付けたり、お風呂洗ったり、夕飯の準備したり、掃除したり、仕事と家事の切り替え頻度が高いです。 フルリモートで変わった部分がこの辺です。会社なら仕事のことに集中できるのですが、家で仕事してると家のことがどうしても気になります。妻もやってくれてるのでありがたいのですがそれも申し訳無くて余計に気になったり。 フルリモートになって最初のころはこの切り替えがストレスでした。 対応としてはもう割り切るしかないのですが、午前中に集中が必要な仕事を寄せるとか、臨機応変に対応していきました。 最近ではもう慣れてきているように思います。人間の慣れはすごい。 夕方に娘が学校から帰ってくるので時々おやつを作ったりしてます。フルリモートだとこういう子供とのコミュニケーションが取りやすいのでありがたいなと思っています。逆にフルリモートじゃなかったらどうなっていたんだろう?

18:00〜20:00

ここから夜の慌ただしい時間帯です。 保育園のお迎え、お風呂、夕飯、娘の宿題の相手、などなど。

20:00〜22:00

寝る前の少し休憩できる時間帯です。意外とここで作業できるかな?と思うのですがすでに眠気が襲ってきたり、子どもたちの相手や歯磨きをさせたりとあっという間に時間が過ぎていきます。

まとめ

こんな感じで1日が過ぎていきます。 フルリモートでのメリットは妻と子供たちとコミニュケーション取れる時間が圧倒的に取れていることです。後は自分なりに家事にコミット出来ているかなと。 デメリットは仕事と家庭の切り替えです。もっとうまくやれそうな気がしています。 コロナ禍でこんな生活が出来ているのは妻、今勤めてる会社、妻が務めてる会社、いろいろなもののおかげです。自分が運が良かったなと思うのでもっと価値を出していきたいなと考える今日このごろです。

終わり。

コロナ禍で進化した書斎

f:id:kou_hon:20201210140535j:plain

この記事はエンデザ夫婦 Advent Calendar 2020の9日目の記事です。

adventar.org

コロナ禍で私が所属してる会社の方針でほぼフルリモート状態になり、妻がリモート勤務が増えてきたので自宅勤務に必要な装備が揃いました。 会社で使っていたものも持ち帰りデスクに設置しました。 ちなみに一番目立つ緑物体はこれです。

www.ikea.com

一応、夫婦兼用なので汚さないように気をつけてます。何度か妻に怒られました。

ちなみに机と椅子は妻の会社の補助で購入したものです。 感謝しかありません。

すべてに感謝してお仕事がんばります。

私のダイエットの方針と対策について

この記事はエンデザ夫婦 Advent Calendar 2020の7日目の記事です。

adventar.org

今回は今年の健康診断でいろいろ引っかかったため、ダイエットしている話です。

健康診断で引っかかった項目

  • 体重
  • 血液脂質
  • 肝臓
  • 腎臓

総合的に見て運動不足による肥満がすべての原因のトリガーになっているのは明らかでした。これもコロナ禍の一つの問題ですね。 指針、目標、対策などを立てて取り組むことにしました。

指針

  • 無理しない。
  • 継続可能なことをやる。

ダイエットは1日してならず。短いスコープで達成するのではなく長いスパーンで言ってしまえば死ぬまで続けることができることから取り組むことにしました。 ハードルをいきなり上げると挫折してしまうのが人間です。ハードルが小さいところから初めてようと思いました。

目標

2021年4月までに体重69kg以下、BMI24.9以下

私の体型だと上記の数値が正常値ギリギリのところなのでまずはそこを目指すことにしました。 なぜ2021年4月までかと言うと単に2021年4月に体重や血液脂質の再検査を受けろとあったからです。受けるかはわかりませんが。

2021年の健康診断で指摘を受けたところがグリーンになること

2次検査なしの世界を見たい。今回2次検査を受けることになりました。まだ行ってませんが。

対策

ウォーキング

まずは一番簡単にできる歩くことを増やしました。 自転車を使っているシーンをウォーキングに変えて、最低でも1日1回は散歩をするようにしました。 最近ではフルリモートなので疑似出社として家から駅を朝は往復するようにしています。 去年、ヘルニアを発症して歩けることの素晴らしさを痛感しました。足腰は健康の土台です。

リングフィットアドベンチャー

毎日必ずリングフィットアドベンチャー。 ダイエットのためにリングフィットアドベンチャーを買ったと言っても過言ではありません。これが以外と心地よく続いています。 結構やってると辛いのですが、すごく褒めてくれるので続くのです。そしてステージごとにクリアーしていくので継続的に達成感を感じられます。 www.nintendo.co.jp

毎日体重を測る

記録して、推移がわかるようにしました。結果が目で見えるようにすれば達成感も得られてポジティブに続けられるし、効果がなければいろいろ試行錯誤するためのデータになります。 我が家には体重計がなかったので以下を購入しました。 www.healthcare.omron.co.jp

コーヒーから水に変える

コーヒーの飲みすぎは腎臓には良くないようです。 仕事中は主に水(寒いときは白湯)を飲むようにしました。 1日の適量は1.2リットル程度らしいのでそれくらい1日飲むつもりで。 コーヒーは嗜好品として食後などに1日3杯程度に抑えてます。

間食控える

空腹時には森永のラムネを食べるようにしてます。

www.morinaga.co.jp

脳の栄養であるブドウ糖は必要です。 今のところ空腹時につまんで1日10粒程度食べてる気がします。 ちなみにブドウ糖の1日の摂取量の目安は120gらしいです。もしかすると足りてないかも?

次の日が仕事の日は禁酒

基本ノンアルコービールです。最近のイチオシはこれ。 www.amazon.co.jp 人それぞれだと思ういますがビール好きの私にとってはとてもうまい一品です。 今困っているのはこのルールだと年末年始は酒飲み放題になってしまうんですよね(゜-゜)

バランスのいい食事

魚、野菜、肉の1:1:1くらいに取るつもりで考えてます。が、考えすぎても窮屈なのでお昼は500kcalに抑えて、夜は食べすぎないように心がけています。 なぜ500kcalなのかと言うと購入した体重計が基礎代謝も測定してくるもので計測の結果1日の基礎代謝は1600kcalほどということがわかりました。 そこから1日3食と考えて、1食500kcalくらいにしようと決めました。

ストレッチ

ここまで書いたことを実践して一週間ほど経ちますが結果はまだ出ていません。当たり前ですが。。。 しかし、同じタイミングでダイエットを始めた妻がなんと痩せ始めていて、やっているのが股関節は下半身のストレッチ。

www.youtube.com

タイトルはアレですが、やっていることを結構ゆるい?無理しないストレッチなのでとても私と相性が良さそうでした。 ヘルニアを患ってから股関節周りがガチガチなのでいろいろな効果が見込めそうです。

まとめ

計測をしつつ、無理せず、できるところから始めました。 肝心なのは続けることです。